青島刑事が日比谷を“封鎖”?!踊るレッドカーペットアライバル!





踊る大走捜査線の最新作映画、
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
の公開を向かえ、
織田祐二ら出演者たちが日比谷でレッドカーペットアライバルを行った。



ファンが大勢集まったこのイベントでは、
織田がファンに向かって、
「お暑い中、集まっていただいて本当にありがとうございます!
 最高にうれしいです!」
とテンション高く感謝の言葉を述べた。

「15年間やってこれたのはみなさんのおかげです!
 劇場で待ってます!」


「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
は映画版4作目にして最後の作品となる。

青島が勤める湾岸署管内で国際環境エネルギーサミットが開催され
湾岸署署員たちは警備を行っていたが、
サミット会場で誘拐事件が発生する・・・
というストーリーになっている。



踊るが始まって15年も経つのか~!
15年前というと僕が小学生の頃か?

確かにそれぐらいに話題に上がっていた覚えは
あるんだよね。

残念ながら、当時は生では見てなかったけど、
再放送がよくやっていたので
それは見ていましたね~

踊るはTV版が一番面白いと思うけど、
映画第一作目もまぁまぁ面白かったと思う。
第二作目は個人的には微妙でした。

第三作目は見てないんだけど、
今回の第四作目のTHE FINALはちょっと見てみたいかな?

見たらまた感想など書くと思いますのでよろしく^^


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ