ロンドンオリンピック日本女子バレー、ブラジルに0-3で負けまた韓国戦へ。



次々とメダルを獲得しているロンドンオリンピック日本代表選手達。

8月10日午前3時(日本時間)には、女子バレーのブラジル戦があった。

結果は0-3で日本の敗北。

ブラジルvs日本
25-18
25-15
25-18

ブラジルは、ロンドンオリンピックの予選で日本を苦しめたロシアに勝利している。

あれだけ強いロシアを倒したブラジルはやはり強い。
相手はベテランが多いし、
日本はあの身長差があるなかでよく頑張ったと思う。
サーブレシーブも返されてしまって、日本のバレーはできなかった。

しかし、次は韓国との試合がある。


同日行われたアメリカ対韓国戦は3-0でアメリカの勝利。

恐らく韓国には余裕で勝てるだろう。
相手はエースが少ないのに対し、こちらには木村、江畑、新鍋、荒木のクイックを、
竹内が操る。そして日本はサーブレシーブが上手い。
これで勝てないのはおかしい。強敵中国に勝った勢いを思い出し、
韓国に勝利し、ぜひメダルを獲得して欲しい。

女子バレーボール韓日戦は11日午後7時30分に行われる。
この試合で勝利すれば、女子バレーは36年ぶりにオリンピックメダルを獲得することになる。
11日3時45分に始まる男子サッカーと同じく、日韓戦は注目を集めそうだ。

どちらも3位決定戦。最近のスポーツは男子の成績が女子に比べて少ないが、
今度は男子も女子も活躍してほしい。


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ