日テレ番組『ZIP!』の人気犬、 『ZIPPEI兄弟』 が死亡・・・車内で熱中症に




@ZIPPEI


去年の4月1日から日本テレビで平日の朝5:50~8:00に生放送されている『ZIP!』。

この情報番組は、「日本の朝をもっと楽しくHAPPYに!」をキャッチコピーとしてる情報エンタメ番組。


この番組のマスコットであるZIPPEI兄弟は、交代で日本全国をまわってHAPPYを分けていました。
(吠えないように声帯を切られて・・)

朝、この番組の見るのが日課だった人も多いようです。

それなのにこんな悲しい出来事が起こってしまうとはね・・









毎日いろいろなところを訪れて、この犬たちは何を思ったことでしょう。

死因は車のエアコン切れ。

もともとシベリア犬である彼らにとっては、暑さは大敵。

ZIPPEIはロケ以外のときは「飼い主」のところにいるということですが、
事務所で飼われていたという噂です。
そのとき事件が起こりました。

車の中に子供を置いてけぼりにして、熱中症で死んでしまったという事件はよく耳にします。

しかし、彼らは犬です。飼い主が罪に問われることは、当然ありません。
飼い主は全部で9頭の犬を車に閉じ込めていたそうですが、関係ありません。
番組スタッフが2匹の犬のことを一番に考えていたことも、関係ありません。
残念ですね。

彼らは何を思ったのでしょう。
その吠えられない喉を持ちながら、必死に助けを求めていたのではないでしょうか。


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ