女子バレー、韓国に勝利し銅メダル!キムヨンギョンを撃破!迫田さおりが大活躍!佐野優子は最後のオリンピック!?




セットカウント 3-0
25-22
26ー24
25-21


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

やってくれたぞおおおおお!女子バレー、28年ぶり銅メダル獲得!!


途中なぜか追いつかれたりしたけれど、筆者は勝てると信じていました。

韓国のエースはキム・ヨンギョンだけなのに対し、


こちらは全員バレー!


これで負けるわけが無いですよね!




今回ニッポンバレーを率いる眞鍋監督は、江畑幸子ではなく迫田さおりを先発起用していました。

木村沙織はそれほど打つ回数は多くなかったです。

なぜなら、起用された迫田さおりが打ちまくったから!

木村が11点なのに対して、迫田は23点も取った!

途中で韓国が連続ポイントを決めて追い越される場面もありましたが、
筆者は安心して試合を見ていました。


結局3-0でニッポンの勝利!


ニッポンは全員がレシーブで上手に返球し、全員で勝利をつかんだのでした!

新鍋の連続ポイントから、最後は迫田のスパイクでみごと銅メダルを獲得。

日本は28年ぶりのメダル獲得をすることができました。


今日の夜2時から、女子バレーの決勝戦があります!

対戦はオランダ対アメリカ。
筆者は日本に勝ったオランダが勝つと思いますが果たして・・?

表彰式はそのあと!

ニッポン女子バレーの涙の表彰式を見届けましょう!


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ