韓国大統領、「天皇謝罪要求」に、ネットなど各メディアで怒りの声大爆発!!





韓国の大統領、李明博(イ・ミョンバク)氏が、
日本天皇陛下に
「韓国を訪問したければ、独立運動でなくなった人々を訪ね、心から謝罪するべき」
などと謝罪を要求。

コレに対して、日本国内で、これまでにない強い反発が出ている。
ネットだけでなく、政治家や新聞なども怒りの声を爆発させている!



ネット上では、この発言に関するヤフーニュースの記事に
9300件を超えるコメントがついた。

通常であれば数百件が普通なところなので、
これは異常な数と言える。

コメントも、韓国に対する強い反発を示すものばかりが上位表示されている。
(同意意思を示す「私もそう思う」ボタンが押された数が多い順番に表示される)

  「心から謝罪する気はございません。天皇陛下は南朝鮮には行きません」
  「越えてはいけない一戦(原文ママ)を越えましたね。
   終わりだよ、色んな意味で、あんた」
  「天皇陛下、こんな連中は相手にしなくていいです」

韓国は越えてはいけない一線を越えた。
私もそう思います(ボタンは押してませんがw)


ネット上で韓国ユーザーがギャーギャー言うだけならまだしも。

一国の大統領がこんな発言をしたら終わりですよ。


政治家の皆さんもこうコメントしている。

野田佳彦首相
 「理解に苦しむ発言で遺憾」

玄葉光一郎外相
「ナショナリズムを煽るような言動は、韓国のためにならない」

安倍晋三元首相
「常軌を逸している」
「一国のリーダーの資格に疑いを持たざるを得ない」

と激しく非難している。


ようやく日本人全体が韓国の異常さに気が付き始めたみたいです。
俺たちの戦いはこれからだ!


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ