日本生態系協会・池谷奉文「福島の人とは結婚するな」 原発で差別か?





屋上へ行こうぜ…久々に切れちまったよ…
のっけからすみません。どうにも怒りが収まらんのでこんなことを書いちゃいました。
何があったのかは続きに書かせてもらいます。


日本生態系協会という公益財団法人の会長・池谷奉文氏が講演で、「福島・栃木・埼玉・東京・神奈川あたりの人とは結婚をしない方がいい」「奇形が生まれる」などの爆弾発言を次から次へと繰り返し、その地方に住む人々を激怒させています。

「原発事故が起こったらどれだけ危険かを伝えたかった」という風に釈明はしているものの、こんな言葉で許されるような発言ではないです!

原発事故が重大な結果を招いているのは今の状況を見れば明らかでしょうに。
傷口に塩を塗るような発言をわざわざして、しかもそれについて謝罪の一言もないのはどうかと思いますよ。
謝罪したならまだしも「俺はお前のためを思って」というような発言が気に食わない。

さらに叩かれると、
「言葉の揚げ足取りではなく、今後もたらす重大な事態にどう対処すべきか、政治課題として為政者も措置を講じる必要がある」
といったことを言いだす始末。
後半はそれなりにまともなことを言ってるはずなのに、前の発言のせいで、今自分が直面してる重大な事態に気づけないやつが何を言うかとしか思えません。

今後きちんとした謝罪は出るのでしょうか…?


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ