高校生クイズ、2012年優勝校は3連覇で開成高校!怒涛の高難易度のクイズ問題を解く!



高校生クイズ申し込みHP


全国から集った天才達の知力を競う大会、高校生クイズが8月31日に放送された。
日本で最も頭の良い高校は、どこなのか?

全国大会まで勝ち残った54チームから、
怒涛の超難易度30問で、8チームに絞られた。

さらに早押しクイズで接戦の後に残った学校は、
船橋、会津学鳳、灘、開成。

4校でポイントを争う戦いで、決勝戦に勝ち残ったのは、
日本最強の私立開成高校と、野田首相のいた公立の船橋高校。
日本の誇る私立と公立それぞれトップの戦い。

見事優勝を収めたは、開成高校だった。
・・しかし、かなりの接戦だった。


決勝戦は、15ポイント先取のガチンコ対決。
3問目までは全く互角。

そして物理の問題で、開成高校問題を間違えてしまった。
・・と思ったら、残り10秒から間違いを修正。
余裕かと思われた開成高校は桁数を間違えていた。

記憶系は開成、計算系は船橋
というような感じ。

そこから両者、全く間違えない!
見てる私はまっっっっっっっったく分かりませんでした^^;

その後、なんだかよくわからない漢字の羅列で開成が取り返し、
「世界初の山岳鉄道の名前は?」という問題で
「センメリング鉄道」と答えた開成が逆転!

さらに2ポイント差をつけ、
今年も開成が勝利しました。
どちらの学校も実力伯仲でした。

・・・と思うでしょ?

違います。

また船橋が追い上げた!
「鎌倉幕府が滅亡した年の元号は?」という問題に
開成は「建武」
船橋は「元弘」
と答えたが、船橋が正解。
またもや一度建武にしたが、記憶をたどって元弘に書きなおしたそうだ。
また、なぜ建武ではなく元弘なのかという説明も神だった。
忘れたけど。

1ポイント差に追い詰めた船橋ですが、
次の問題は、日本人で唯一100m走で世界記録を保持した人は・・
衛生のスピードがどうたらこうたら・・
(もう答えは自分で調べてくださいw)

こんな問題を開成が単独で正解して、
そのまま開成が優勝した。

他の高校も十分すぎるほど、とにかくとんでもなく頭が良かった!

予選から全て、まさに知力のアスリートともいえるような選手たちが戦った。
東大生でも数%の人しか解けない問題の連続だった。

まさに天才、天才すぎる。
とんでもない知識に対する貪欲さ。
インテリ芸人の宇治原ですら唸る問題。

長い記事を見ていただき、ありがとうございました。

開成高校、おめでとう!


関連記事一覧

    None Found

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ