高校生クイズ、2012年優勝校は3連覇で開成高校!怒涛の高難易度のクイズ問題を解く!

高校生クイズ申し込みHP


全国から集った天才達の知力を競う大会、高校生クイズが8月31日に放送された。
日本で最も頭の良い高校は、どこなのか?

全国大会まで勝ち残った54チームから、
怒涛の超難易度30問で、8チームに絞られた。

さらに早押しクイズで接戦の後に残った学校は、
船橋、会津学鳳、灘、開成。

4校でポイントを争う戦いで、決勝戦に勝ち残ったのは、
日本最強の私立開成高校と、野田首相のいた公立の船橋高校。
日本の誇る私立と公立それぞれトップの戦い。

見事優勝を収めたは、開成高校だった。
・・しかし、かなりの接戦だった。

この投稿の続きを読む »

初音ミク、発売5周年!これまでと今後はどうなる?担当声優や歌についても紹介!【画像・動画あり】

VOCALOIDの初音ミクが、本日発売5周年になりました!
今やファミマとコラボしたりgoogleのCMに出てみたりと、インターネットに限らず様々な分野で活躍するようになった初音ミク。
今回はこれまで初音ミクが歩んできた道のりと、その過程で生まれた様々な歌、さらには担当声優や関連VOCALOIDまで、あらゆるものについて説明します!

この投稿の続きを読む »

【サッカー】日韓戦、旭日旗持ち込みを禁止される!ネット上では賛否両論【動画あり】

どうやら昨日の日韓戦、戦いは選手だけでなく観客との間にもあったようですね。
旭日旗を応援で持ち込もうとした男性が、係員に旗の持ち込みを禁止され、没収されたんです。
この様子がYoutubeにアップロードされると、たちまちインターネット上で騒ぎに。
今回はその経緯について紹介します。

この投稿の続きを読む »

【放送事故】石川佳純ちゃんの脇汗がフジテレビの「食わず嫌い王決定戦」で映される(;´Д`)【画像あり】



踊る大捜査線の刑事の人と女子卓球に銅メダルをもたらした石川佳純ちゃんの、
「食わず嫌い王決定戦」という番組内で、レアな映像が映されました。

カットしないとか、さすがフジテレビ。

この投稿の続きを読む »

【フライデー】木村沙織が彼氏とデートしていたことが発覚!相手は男子バレー日本代表の米山裕太選手。

日本女子バレーの木村沙織がデート報道、自らの車でスカイツリーなど観光。




ロンドン五輪女子バレー日本代表のエースとして、銅メダル獲得の原動力となった“サオリン”こと木村沙織選手(26歳)に、デート報道が出た。現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えているもので、木村が運転する車で、東京スカイツリー観光などを楽しんでいたという。

ロンドンオリンピック女子バレーのエースとして活躍した木村沙織選手が、
自ら運転の車でスカイツリーなどをデートで観光していたことが報道された。

気になるその相手は、日本男子バレーの米山裕太選手!(写真は続きから)

この投稿の続きを読む »

今夜はブルームーン!願い事が叶う!?そこに込められたさまざまな意味は?


今夜は「ブルームーン」の日らしいです。ブルームーンという言葉には聞き覚えがなかったんですが、言葉の響きがきれいだったので気になって調べてみました。
その意味とは…

この投稿の続きを読む »

2012年8月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:コラム タグ: , ,

【っべー】地獄のミサワ、結婚していた!妻は小説家・松原真琴!まじ驚いたわー


日記サイト「女に惚れさす名言集」や、マンガ「カッコカワイイ宣言!」の作者の地獄のミサワさんが、1年前に結婚していたことを発表しました!
はたしてそのお相手とは!?

この投稿の続きを読む »

ヤングなでしこ、韓国に3-1で勝利!初のベスト4進出へ!しかし場外試合があったようで…


U-20サッカー女子ワールドカップ、準々決勝は宿敵韓国。
竹島問題もあり、何が何でも負けられませんね。
しかもそのせいか、韓国選手からは陰湿な(子供じみた)嫌がらせがあったようで…
結果とともにそのことについてもお知らせします。

この投稿の続きを読む »

日本生態系協会・池谷奉文「福島の人とは結婚するな」 原発で差別か?



屋上へ行こうぜ…久々に切れちまったよ…
のっけからすみません。どうにも怒りが収まらんのでこんなことを書いちゃいました。
何があったのかは続きに書かせてもらいます。

この投稿の続きを読む »

【腹筋崩壊】ヘンテコすぎる日本地図!これはもはや芸術の域w【これはひどい】



よく人は言う。「バカと天才は紙一重」だと…
では、バカが本気になったら一体どんなものが作り出されるのか。天才的な芸術か、はたまたただのゴミクズか…
本日は皆様に、バカっぽい地図に関する動画をお届けします。

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ